創動新作!「キードラゴン」&「仮面ライダークローズ」がBUILD3に登場!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

仮面ライダービルドの食玩アクションフィギュアシリーズ「創動」から新たなベストマッチ&仮面ライダーが公式ブログにて公開されました!

ちなみに現時点ではネタバレ要素があるので、苦手な方はご注意。

ドラゴンハーフボディ

出典:©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、©BANDAI

ロックハーフボディ

出典:©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、©BANDAI

出典:©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、©BANDAI

※右がキードラゴン

まずはビルドに新登場する仮面ライダービルド キードラゴンフォーム
龍我が使っているドラゴンフルボトルとロックフルボトルのベストマッチですね。

どちらのハーフボディも特徴的で、ドラゴン側は棘が生えており、ロック側は大きなカギと鎖が腕に装着されています。
詳しくは公式ブログを見てもらえれば分かりますが、全体的にクオリティーは安定しています。

シールなんかも基本的にBUILD1やBUILD2にラインナップされてきたフォームと同じような位置です。
ドラゴンの白い棘はシール、ロックの大きなカギの模様もシール再現。全体的にシールは多そう。


出典:©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、©BANDAI

そして劇中に登場前に創動からラインナップ!
万丈龍我が変身する仮面ライダークローズ登場!

創動の仮面ライダークローズは1箱で完成するわけではなく、ビルドのドラゴンハーフボディと合わせることで完成します。
クローズとビルドのキードラゴンを同時に並べたい場合はドラゴンハーフボディは2個買い必須です。

肩のファイヤーパターンは大きなシールでの再現。先っぽからはがれないように注意したいですね。

造形自体はかなりかっこよく仕上がっていますね!これは欲しい!肩のアーマーで全体的に体が大きく見えるのもかっこいい。
またクローズ用ドラゴンハーフボディには専用武器のビートクローザーが付属。最初から武器も合わせたポージングを楽しむことができますね。

シールには創動用台座のネームシールがあり、ビルドのキードラゴン用と仮面ライダークローズ用の2パターン付属。
台座自体はドラゴンハーフボディに付属しますので、キードラゴンとクローズを同時に完成させる場合はドラゴンハーフボディを2個買う必要があり、必然的に台座は2個になります。
ですので、シールは特に選んで貼るっていうのもしなくて済みそうです。

出典:©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、©BANDAI

出典:©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、©BANDAI

※左が仮面ライダークローズ

これで創動 仮面ライダービルド BUILD3のラインナップが揃いました!
ロックハーフボディにはブラッドスタークやナイトローグ用のスチームブレード ライフルモードが付属するので、劇中に登場した武器はしっかり補完できそうです。

ライオンと消防車はBUILD1の掃除機とハリネズミと合わせればベストマッチが完成します!
BUILD3の時点で仮面ライダービルドのファーム数は8×8=64!!
BUILD2の時点から約2倍に・・・。写真撮るの大変やぁ。でも結構楽しかったりする。

発売日は11月27日(月)発売予定!
今回はブラッドスタークがラインナップされているので、ナイトローグのように争奪戦にならなければいいですね・・・。とりあえず予約しとこ。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です