創動新作!「アクションエネミーズ」登場!バイカイザーやハードガーディアンも!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

今週もバンダイのキャンディトイ事業部の公式ブログが更新されました!

今回はAmazonなどで予約が開始されており、かねてより様々な情報があった「創動 アクションエネミーズ」のラインナップが公開されました!

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

⇒「創動 アクションエネミーズ」の販売ページ

昨年公開された映画『仮面ライダービルド&エグゼイド 平成ジェネレーションズFINAL』に登場した最上魁星が変身するカイザー、カイザーリバース、そして二人が合体したバイカイザーが創動化!

先に発売していたリモコンブロス、エンジンブロス、ヘルブロスのリデコアイテムではありますが、映画で印象的な活躍をしてくれたからこそ、このラインナップは嬉しいですねー。
すでにブロスをリデコして再現している人も多々いましたが、そういったことができない僕みたいな人はこちらを買うのが手っ取り早いですねw

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

方式としてはクロスアーマーセットにすべてのアーマーが付属、アクションボディセットには頭部のみカイザーリバースとして付属しています。
カイザーとカイザーリバースは同時に並び立つシーンもあった(一瞬ですが)ので、創動でも再現する場合はどちらのセットも2個ずつ購入する必要がありますね。しかし個人的には既に熱は収まっている傾向にあるので、あまり争奪戦にもならないような気がします。

そのほかアクションエネミーズにラインナップされるキャラも発表されています!

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

重武装になったハードガーディアンが登場!これは敵ながらめちゃくちゃかっこいいので、複数体そろえて軍隊のように並べたくなりますw
可動域なんかは気になるところですが、肩のアーマー部分の処理はうまくできているようで、アクションさせる分には問題はなさそう。あとは重さがありそうなので、重心を探すのが大変かも?
シールは多めですが、それでも劇中再現するには必須なのでこれはこれで良し!腕のガトリングもめちゃくちゃかっこいいなぁ・・・。

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

こちらは西都と北都のスーツタイプのガーディアン。創動はガーディアンのすべての種類をそろえてくるつもりかな?

出典:(C)BANDAI、(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

そして最後はスピンオフ作品『仮面ライダービルド ハザードレベルを上げる7つのベストマッチ』に登場したネビュラヘルブロスが登場!
こちらはかなりほしかった敵キャラなので、どうしても手に入れたい!

シンプルなスタイルながら、頭部の赤い目は塗装、アーマーもシルバー塗装で機械的な造形も細かく再現されていますね。全体的にシールが少ないのはありがたいw

以上がアクションエネミーズのラインナップです。個人的にはスマッシュも欲しかったなーというのが本音ですね。エグゼイドの装動の時は、限定版ではありましたがグラファイトバグスターが立体化しれていたので、ビルドでも怪人枠は欲しかったですね。

ただそれでもかなり豪華なラインナップの「創動 アクションエネミーズ」は2018年8月下旬に発売予定です!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!