『シン・ウルトラマン』の新たな公開日が2022年5月13日に決定! ー 主人公の名前も判明

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

庵野秀明氏が企画・脚本、樋口真嗣氏が監督を務める空想特撮映画『シン・ウルトラマン』の新たな公開日が、2022年5月13日(金)になることが明らかにされた!

公開日の発表に合わせてスペシウム光線を放つウルトラマンの新規カットが追加されたティザームービーも解禁された。

今作は2021年の初夏に公開を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により長い間、公開日調整中のステータスとなっていた。
約1年の延期を経てようやく公開に至った。

主演には斎藤工さんで主人公の名前は「神永新二(カミナガ シンジ)」になることも明かされた。
この他にも長澤まさみさん、有岡大貴さん、早見あかりさん、西島秀俊さんなど、日本を代表する俳優陣が出演する。

監督の樋口氏によれば今作はまだ”鋭意編集中”ということで、公開延期を経てもまだまだブラッシュアップが行われている。

新時代のウルトラマンでありながら、原点回帰的な作品でもある『シン・ウルトラマン』は2022年5月13日(金)に全国ロードショー予定だ。

関連記事を読む