『シン・ウルトラマン』特報動画が公開! - 怪獣も登場する劇中映像も

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

2021年、特撮映画のなかで最も話題作となる『シン・ウルトラマン』の特報映像を含めた多くの情報が一気に解禁された!

特報映像ではストーリーまではしっかりと把握はできないものの、主演の斎藤工さんを含めた主要キャスト陣の姿や、今作に登場するウルトラマン、ネロンガやガボラのようなビジュアルをした怪獣も登場してきている。

全体的に多くアレンジが効いたものとなっており、ウルトラマンは非常にCG感のあふれる見た目になっているが、これは何か意図があるのだろうか?
製作に『新世紀エヴァンゲリオン』や『シン・ゴジラ』の庵野秀明監督が関わっているということで、期待は非常に高い。

合わせて今作の公式ツイッターアカウントと、ポスタービジュアルも2種類解禁された!

左のポスターにはウルトラマンの変身アイテムであるベータカプセルのようなアイテムや、科特隊のよう組織ロゴが入ったバッチ、ドッグタグなどが確認できる。キャッチコピーの「そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン。」というものも一体誰のセリフなのかも気になるところだ。

2名目には主要キャストの目元を映したポスターとなっており、彼らがどのようなキャラクターとして活躍していくのかも期待したいところだ。

『シン・ウルトラマン』は2021年初夏に公開予定だ。

関連記事を読む

  1. アバター かず より:

    シン・ウルトラマン、コングVSゴジラ、どちらも映画館の大スクリーンで観れますように。

コメントをする