『シン・ウルトラマン』キャストが並ぶキービジュアル2種が公開 ー 背中を見せるシンマン兄さん

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

庵野秀明制作・脚本、樋口真嗣監督、斎藤工主演で公開を予定している空想特撮映画『シン・ウルトラマン』から、新たにキャスト陣が並ぶキービジュアル2種類が公開された!

ひとつはウルトラマンの横顔に主人公の斎藤工演じる神永新二や、西島秀俊、長澤まさみさんなどが浮かんだビジュアルとなっており、さらには東京タワーをメインとした街のビジュアルや空を見上げる人々の姿が写し出されている。

もう一つは背中からこちらを振り向くような姿のウルトラマンと共に、「空想と浪漫。そして、友情。」のキャッチコピーが書かれた横長のビジュアルとなっている。

いずれもキャストとウルトラマンが印象的に配置されたものとなっており、特に背中をむけるウルトラマンはお馴染みのウルトラマンとは異なり背びれの無い人間により近い体の凹凸になっていることがわかる。

いまのところ今作の主要なストーリーについてはわかっておらず、公開された予告編ではガバラやネロンガが登場して、砂埃から立ち上がるウルトラマンや、スペシウム光線を放つウルトラマンの姿が公開されていた。

『シン・ゴジラ』や『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に続くシン・シリーズの第三弾として期待がされている『シン・ウルトラマン』は2022年5月13日に日本公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。