S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

『今日がお前達の命日だ。』

価格7,700円(税込)
発送日2020年11月17日
メーカーバンダイ・スピリッツ
作品『仮面ライダービルド』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォームのパッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー パッケージ

ということでまずはパッケージから見ていこう。いつものビルド系デザインフォーマットに赤と黒のグラデーション、そしてエボル ブラックホールフォームが大きく写し出されている。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー パッケージ
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー パッケージ

一応正式名称にはフェイズ4の文字も。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー パッケージ

ブリスター状態。本体のボリュームに対してシンプルな付属品。前のエボルがフェイズ1~3まで再現できるため付属品が多かったので、今回はどうしても少なく感じてしまう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォームの本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

ということで、早速取り出して、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム(フェイズ4)のレビューをしていこう。まずは全身から。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

ぐるっと一周。基本的には先に発売している仮面ライダーエボルの素体を使用しながら、ブラックホールフォームの胸やローブなどを新規で追加している。全体的にマッシブなスタイルを見事に再現しており、モノクロなアーマーも十分にきれいだ。ブラックの部分はマットになっているのも特徴的。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

ホワイトがメインとなったマスク。左右に大きく広がる複眼も見事で、細かいぽっちの柄も再現している。またアクセントとなるピンクのラインも問題なく塗装されている。マスクにかんしては非常に良好な精度を保っているだろう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

胸アーマーは新規のブラックホールフォームのアーマーに。おそらくではあるが、円に横棒のデザインは昨今のブラックホールの形状をイメージしていると思われる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

背中はこのような感じに。意外とディテールが多い印象だ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

腕は派手なカラーリング。太さも問題ないだろう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

肩アーマーは仮面ライダーエボル コブラフォームのものからリカラーだと思われる。複雑な造形も申し分なし。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

二の腕より下の腕はパーツはコブラフォームなどと共通してる。そのためレッドやブルー、ゴールドの派手な配色になっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

ローブに隠れた脚もコブラフォームと共通しているため、大きく変わった印象はない。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

ローブは軟質素材で、可動に合わせてある程度左右に開かせることも可能。ブラックとレッドのグラデーションもきれいだ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

後ろ側のローブは大きく脚を開いたポーズをさせると地面についてしまうため、要注意。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

ベルトはエボルドライバー。相変わらず細かい塗分けだ。コブラとライダーシステムのエボルボトルも装てんされている。もちろんハンドルも回転が可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体

そして新規でエボルトリガーが造形。メーターのような部分にはクリアパーツが使用されており、カラーリングも問題なし。ちなみに外すことはできなかった。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体 コブラフォーム 仮面ライダービルド 比較

同じS.H.フィギュアーツの仮面ライダービルド仮面ライダーエボル コブラフォームと比較してみよう。エボルの2人がゴテゴテなので、ビルドが貧相に見えてしまう。もともとのデザインがシンプルなので仕方なし。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体 コブラフォーム 比較

コブラフォームの上半身と比較。マスクの形状もそうだが、胸のボリューム異なるため、全体的ブラックホールフォームの方が大きく見える。膨張色のホワイトが多いのもあるだろう。腕についついては全くおなじであることがわかる。
敵ながらも引き込まれるデザインはまさにブラックホールの名が表している。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 本体 コブラフォーム 比較

下半身についても足が全く同じだ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォームの付属品一覧

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 付属品 手首

次は付属品を見ていこう。まずは開き手首パーツ。こちらは両手分付属している。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 付属品 手首

こちらはエボルの特徴的な薬指を曲げた開き手パーツ。両手分付属。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 付属品 手首

このように指を曲げているのがよくわかる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 付属品 手首

こちらは持ち手首パーツ。何をもたせるかは不明。両手分ついている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 付属品 手首

こちらはエボルドライバーのハンドルを握るための手首パーツで、右腕分のみ付属している。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォームの可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲

首の回転は襟に気を付ければしっかりと回すことができる。肩もアーマーがあるがしっかりと動かすことができた。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動は広くなっている。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲

腰の前後についてはエボルトリガーの関係上、前方向が少し狭い印象だ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲

腰の回転は広くなっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー 可動範囲

心配だった開脚だが、しっかりとローブが左右に開いてくれるため、脚の可動もしっかりと活かすことができる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォームのアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひともご覧ください!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

『ブラックホール!ブラックホール!ブラックホール!レボリューション!』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

『フハハハハハハハハ!』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

ということで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム(フェイズ4)のアクションをしていこう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

とにかく変身シーンが特徴的だったエボル ブラックホールフォーム。一瞬変身前の姿がブラックホールに飲み込まれて消えるからね。とんでもないよ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

一応仮面ライダーエボルとしてはこの姿が最強フォーム。このあとにエボルト怪人態も出てくるが、そっちはアーツ化されるかな?

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

個人的、というよりは大半の人がエボルのブラックホールフォームが好きな気がする。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

脚をしっかりと開かせることができて嬉しい。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

あまり大きくアクションするイメージはないが、しっかりと動かせるのでパンチングポーズも。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

そこまで重くもないので、台座もしようすることが可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

モノクロなカラーリングが逆に不気味。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

ベルトのハンドルもしっかりと持つことが可能。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

ゆっくり歩く姿が似合うエボル ブラックホールフォーム。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

そしてライダーキック。このポーズも特に問題なくきめることができた。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

低く腰を落としたポーズも可能。ただ後ろのローブが地面について曲がるのでその点はご注意。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

立ち姿がセクシー。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション

エボルト「よっ」
この飄々とした感じが憎たらしいんですよねぇ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション 仮面ライダーグリス 仮面ライダーローグ

ビルドライダーズと対決。まずはグリスローグ。ブラックホールフォームではもはや片手でさばけるほどの強さに。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション 仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム

次はビルドと対決。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション 仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム

ビルドはまだジーニアスフォームが発売されていないため、現状での最強フォームであるラビットラビットタンクタンクでもいいけどね)と対決させてみた。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム フェイズ4 レビュー アクション ブラッドスターク コブラフォーム

最後はブラッドスタークも加えて、エボルト3人衆で終わり。

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム(フェイズ4)のレビューでした

基本的にはエボル コブラフォームと同じ素体やパーツを使用している部分が多いため、可動などの特徴は引き継いでいる印象。新規造形のブラックホールフォームのアーマーはしっかりときれいなホワイトとブラックを表現しており、造形も申し分なかった。塗装の制度もおおむね高いように感じた。気になるローブについても左右に大きく開かせてあげることができて、脚の可動域をほとんど殺さずにしてくれているので、全体的にポージングもしやすかった。これは近いデザイン(というかほぼ同じ)のクローズエボルも安心して遊ぶことが出来そうだ。
付属品はそこまで多くはなかったものの、エボル ブラックホールフォーム自体の人気と、かっこよさによって十分に楽しめることができた。『仮面ライダービルド』のラスボス的立ち位置でもあるため、ビルドライダーズとも絡めて遊びやすかったのが良かった。
今後は怪人態がでるかどうかはわからないが、まだまだビルドライダーは展開がありそうなので期待して待とう。

ゆとぴ

関連記事を読む

  1. アバター 普通でつまらん人 より:

    武器持ち手はトランスチームガンなどを持たせるためのものではないでしょうか

コメントをする