『シー・ハルク』にヴィランチームのレッキング・クルーが登場? ー ロキから力を得た悪党たち

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在製作が行われているMCUドラマ『シー・ハルク』は、主人公のジェニファー・ウォルターズ/シー・ハルクのオリジンを描くこと以外は詳細なことはわかっていない。今作におけるヴィランもティム・ロス演じるアボミネーションのほかにはキャラクターは明かされていない。

そんな今作に登場が噂されている新たなチームとして、レッキング・クルーの名前が浮上した。

EXCLUSIVE: The Wrecking Crew will appear in She-Hulk

海外メディアが報じている内容ではあるが、ソースがどのようなものなのかは明かされていない。撮影現場やキャストも未確認のため、あくまで噂レベルの情報だ。

コミックでのレッキング・クルーは70年代に登場したヴィランのチームで、レッカーをリーダーにサンダーボール、ブルドーザー、パイルドライバーなどが所属している。

レッカーがロキから魔法の力を持った金てこを奪ったことから始まった悪党集団ではあるが、いわゆる”脳筋”キャラの集まりでもある。レッカーはソーのライバルという立ち地でもある。

『シー・ハルク』でもし登場するとなると彼らの結成物語も描かれてほしいところだ。コミック通りにならばロキも絡んでくることになるので期待をしたいところだ。

今後レッキング・クルーに関する情報が入り次第お知らせしていく。
『シー・ハルク』はDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする