『シー・ハルク:ザ・アトーニー』新たな予告編が解禁 ー 最後にはあのヒーローも?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのドラマ作品としてDisney+ (ディズニープラス)で配信を控える『シー・ハルク:ザ・アトーニー』の新たな予告編が解禁された。

予告編ではブルース・バナー/ハルクによって睡眠中に大きな音で起こされた主人公のジェニファー・ウォルターズ/シー・ハルクは、ブルースとともにハルクのパワーを制御するトレーニングが行われているシーンから始まる。
さらには視聴者に話しかけるようなシーンもあるなど、デッドプールのように第四の壁を超えるような姿も確認された。

さらにはジャミーラ・ジャミル演じるヴィランや、『ドクター・ストレンジ』ではおなじみのウォン、そして『インクレディブル・ハルク』のヴィランであるティム・ロス演じるアボミネーションも登場した。

そして最後には”あのスティック”を持つ人物が登場し、おそらくはジェニファーと同じ弁護士であるマット・マードック/デアデビルが登場すると思われる。ストーリーにどのように絡んでくるかも注目だ。

マーベルドラマ『シー・ハルク:ザ・アトーニー』は2022年8月17日にDisney+ (ディズニープラス)で配信開始予定だ!

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。