『シー・ハルク』タイタニア役女優、『サンダーボルツ』出演に意欲 ー 「彼女が存在できる場所はたくさんある」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信されるマーベルドラマ『シー・ハルク』
今作にはシー・ハルク同様に怪力と強さを誇るタイタニアというキャラクターが登場している。

そのタイタニアを演じるジャミーラ・ジャミル海外メディアのインタビューで将来的に『サンダーボルツ』への出演に意欲を示すコメントをした。

『私はデッドプールを狂わせてみたい・・・。私はライアン・レイノルズが好きなんです。デッドプールも好きです。MCUには「サンダーボルツ」のようなタイタニアが存在できる場所がたくさんあります。彼女はとても乱雑で卑劣だからですね。彼女はスパイダーマンやソーのようにMCUの色んなところに敵を作ってしまいます。まるで私みたい(笑)』

『サンダーボルツ』はつい先日に制作発表が行われたMCUシリーズの新作映画で、フェイズ5のラストに位置している作品だ。
まだ具体的な出演キャストなどは発表されていないが、原作コミックなどからバロン・ジモやU.S.エージェント、エレーナなどが予想されている。また彼らとも関係がありそうな”女フューリー”ことヴァルも今作に何らかの関係があるとされている。

サンダーボルツというチームがヴィランや影で活動するヒーローのようなキャラクターが主体になるとされており、『シー・ハルク』に登場するタイタニアも所属してもおかしくはないだろう。
もちろんドラマの展開次第ではあるが、彼女もまたクロスオーバー作品に登場することは期待したい。

『シー・ハルク:ザ・アトーニー』はDisney+ (ディズニープラス)で2022年8月18日より配信予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。