『シャザム!』のヴィラン、ドクター・シヴァナのバックストーリーが判明!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ポップカルチャーイベント「サンディエゴコミコン2018」は、様々な映画やドラマ、アニメに関する最新情報が公開されていきましたが、その中でもDCコミックスは特に目立っていたイベントでしたね。

そんなDC映画の新作として予告編が公開された『シャザム!』に登場するヴィランである、ドクター・シヴァナのバックストーリーが海外メディアから判明しました!

子どものころにウィザードに出会っている!

ドクター・シヴァナのバックストーリーは、海外メディア「Entertainment Weekly」誌にて掲載されています。
最初の予告ではほとんどその姿が現れなかったヴィランにはどのような過去があるのでしょうか?

Shazam! reveals first details on the film's mysterious villain

『コミックファンはご存知のように、シヴァナはバットソン(シャザムの正体)の天敵ですが、今作では長年知られたものとは異なるバックストーリーがあります。
14歳のバットソンは、その純粋な心を理由に、3000歳のウィザードからパワーを授かっています。シヴァナもまた子供のころにウィザードに出会っている。しかし彼はパワーを受けるのを拒絶された。それからのシヴァナは、傲慢な父親の期待に応えるために持っているビリーの力を、どのように手に入れることができるのかを模索し続けている。』

ドクター・シヴァナ自身も、子供のことろにウィザードに出会い、シャザムの力を得る機会があったとのことです。その経験から彼は悪の科学者となり、その天才的な頭脳でシャザムに匹敵する力を手に入れていくのでしょう。

実際に予告にはシャザムのパンチを片手で受け止めるシーンも一瞬だけ確認することができました。

出典:©Warner Bros.

今作ではヴィランにもしっかりとしたバックストーリーにより、なぜ悪の道に堕ちたのかをしっかり描いています。このことによって作品にも深みがましていきそうですね。

果たしてドクター・シヴァナはシャザムと対峙して、何を手に入れることができるのでしょうか?

『シャザム!』は2019年4月5日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!