『シャザム!2』、ヴィランには3姉妹が登場? - 10代~60代の姉妹とも

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの映画として製作が予定されている続編映画『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』
残念ながら公開は2023年まで延期されてしまっているが、今作に登場するヴィランに関する情報が入ってきた。

ゼンデイヤのような女優を要望?

海外メディアのイルミナディによると、『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』のヴィランに関する情報を伝えている。

SHAZAM 2 TO FEATURE THREE VILLAINOUS SISTERS, BUT WHO COULD THEY BE?: EXCLUSIVE

記事によれば、今作には謎の3姉妹がヴィランとして登場するとのこと。

3姉妹といっても全員年が離れたキャラクターとなる模様で、末っ子は17歳ほどでゼンデイヤのような10~20代女優を検討しているようだ。
真ん中にはハル・ベリーはエヴァ・グリーンなどのような40代ぐらいの女優を、長女にはヘレン・ミレンのような50~60代ほどの女優をリストに集めることを考えていると伝えている。具体的な女優はまだ決まっていないようだ。

またこの3姉妹がコミックのどのキャラクターに当てはまるのかもわかってはいない。
コミックには登場しているが、設定が変更されたヴィランなのか、はたまた全く新しいオリジナルキャラクターになるのか、様々な推測が記事ではされている。

いずてにしてもその答えはまだまだ分かりそうにないようだ。
前作に続いてメガホンをとるデヴィッド・F・サンドバーグ監督は9月のオンラインイベントDCFanDomeにて、「悪役についてはあまり話すことはできないが、多くの人が驚くことになると思う。それは少し予想外になるだろう」とコメントしていた。

果たして『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』はどのようなヴィランとシャザムファミリーたちが対決するのだろうか?今後の情報に注目しておこう。
映画は2023年6月2日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする