『シャザム!』映画のストーリーは冬になると監督が明言!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

DCEUの新作として来年公開を予定している映画『シャザム!』
イベントでは初めて劇中コスチュームの公式画像が公開されるなど、ファンからも期待を寄せられています。

最近『シャザム!』の監督を務めるデビット・F・サンドバーグ氏は、インタビューにて今作のストーリーの季節について言及しています。

シャザム!はクリスマスに?

『シャザム!』のデビッド・F・サンドバーグ監督は、Film Riot Podcasのインタビューで、今作の内容について触れました。

『今回は冬に起こる出来事なので、暗い部分もありますが、周りにはカラフルな光の演出もたくさんあります。』

おそらくあえて冬を選んだことには、今作のストーリーや演出にも関係があるようです。
また以前に目撃されたシャザムの撮影現場からは、クリスマスツリーのようなセットも写し出されていました。

クリスマスといえばサンタ、サンタといえば子供たち。
子供が変身するシャザムやその親友たちを描くにはある意味最適な季節なのかもしれません。

今作のストーリーは依然として不明ですが、メインヴィランにはマーク・ストロング演じるドクター・シヴァナが登場予定。
またシャザムに変身するビリー・バットソン役にはアッシャー・エンジェルが出演予定です。

ほかのDCヒーローとのクロスオーバーも非常に期待ですね。是非ともスーパーマンとの共演が見てみたい!

『シャザム!』は2019年4月5日公開予定!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!