『シャザム!』ラスト&ポストクレジットシーンを解説!続編は?ブラックアダムは登場するの?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

※この記事には『シャザム!』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

ついに日本でも公開されたDCEUシリーズ最新作『シャザム!』。ここ数年間は暗いイメージだったDC映画から一転し、終始笑いを散りばめた明るい作風の映画として、世界中で大ヒットを記録しています。

またいわゆるシェアードユニバース作品ということで、映画のなかでもアクアマンや、バットマン、スーパーマンといったヒーローたちの存在を示唆する演出も多く観られました。

そんな『シャザム!』のラストとポストクレジットシーンにはなにがあったのでしょうか?今回の記事では続編の可能性も含めつつ解説していきます!

※この記事には『シャザム!』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

6人のスーパーヒーローが誕生!ラストシーンにはあのヒーローも登場?

『シャザム!』ではアメコミでは珍しい変身ヒーローとして、注目され、そして多くのファンを獲得しました。
主人公のビリー・バットソンは魔術師ウィザードから力を授かり、「SHAZAM」と唱えることで大人のヒーロー・シャザムへ変身することができます。

そして今作のヴィランは、七つの大罪の力を得たドクター・シヴァナ。超人的なパワーでシャザムと同等の力で立ちふさがり、戦闘を繰り広げました。

そんなドクター・シヴァナと七つの大罪を倒したのはシャザムだけではありません。ビリーの新しい兄弟たちも同じく神々の力をビリーから分け与えられ、シャザムへ変身する能力を得ました

コミックでも昔から登場するフレディメアリーはもちろん、最近追加されたダーラ、ユージーン、ペドロもシャザムとなり、合わせて6人のスーパーヒーローが誕生しました。
これは事前情報からも明らかになっていなかったので、映画館で鑑賞した人にとってはもっとも大きなサプライズだったでしょう。

ドクター・シヴァナを倒し、七つの大罪を再び封印することに成功したビリーたちは日常生活に戻りますが、学校の食堂で食事をとるフレディの前にシャザムに変身したビリーが登場。クラスメイトたちにフレディとシャザムが友達であることを見せつけました。

そしてこの後に登場したのまさかのスーパーマン!ただ顔は映し出されず、そのスーツだけ確認されていました。
元々はスーパーマンを演じるヘンリー・カヴィルの出演が予定されていたのことですが、残念ながらスケジュールの都合で見送られてしまったとのこと。
今のところ『ジャスティスリーグ』の続編は決まっていませんが、もしヘンリー・カヴィルが登場していたら、コミックもよく見たスーパーマンとシャザムの共演を映画で見ることができたかもしれませんね。

新たなヴィランが登場?ブラックアダムは?

スーパーマンのサプライズ登場で終わった『シャザム!』ですが、もちろんポストクレジットシーンも存在します。
オリジナルエンディングの後、映し出されたのは投獄されたドクター・シヴァナの姿。

彼はエジプトの神の名をつぶやきながら、牢屋の壁全体に謎の文字を書きなぐっていました。まさに精神がおかしくなった狂人のように。

そして牢屋のなかに響く謎の声に気づいたシヴァナは、小さな芋虫の姿に気づく。
芋虫は胸に取り付けられた機械で人間の言葉を話し、シヴァナへ語りかけていました。

この芋虫こそ、原作コミックに登場するミスターマインドといわれるヴィラン。

出典:DC Comics

ミスターマインドは金星から来た天才的な頭脳を持つ芋虫型の宇宙人で、モンスター協会と呼ばれる悪の軍団のリーダー。
高速移動や催眠術によるマインドコントロールなどのスーパーパワーを持つヴィランでもあります。

劇中ではミスターマインドと呼ばれる名前は登場していませんが、おそらく高確率で同名キャラが続編で登場することが示唆されました。

それではドウェイン・ジョンソンが演じる予定のブラックアダムはどうなったのでしょうか?
元々ブラックアダムは今作のメインヴィランとして登場予定でしたが、彼自身にフューチャーした映画を製作することがきまり、今回は見送られていました。

続編があればブラックアダムの登場も濃厚とみられていましたが、ミスターマインドがメインとなるとのまだまだお預けになるかもしれませんね。

ただドクター・シヴァナはブラックアダムの力の源でもあるエジプトの神々の名前をつぶやいていました。また劇中でウィザードが、過去に闇落ちした魔術師によって七つの大罪の封印を解いたという話もしていました。
これはブラックアダムの存在を示唆するものとなっているでしょう。

以前の情報によると、ブラックアダムは単独映画の後、『シャザムVSブラックアダム』なる映画にて登場するともいわれていました。
シャザムだけではなく、ブラックアダムを丁寧に描きたいと語る製作陣のコメントもあったっため、シャザムシリーズだけでも大きく世界観が広げられていきそうですね。

以上が『シャザム!』のラストとポストクレジットシーンの解説でした。まさに続編への期待を残すものになりましたね。
映画自体も見事に成功しているため、今後続編計画が上がることは間違いないでしょう。個人的にはジャスティスリーグのメンバーとの共演も早く観たいですね。ドウェイン・ジョンソン演じるブラックアダムがどのようなものとなるのかも注目です。

『シャザム!』は現在劇場で鑑賞することができます!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!