『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』撮影現場であの魔術師が目撃 ー 続編へ再登場

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在撮影が進行しているDCEUシリーズの『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』の撮影が進んでいる。
以前からもいくつか今作の撮影の様子が目撃されていたが、今回は1作目に登場したあのキャラクターのリターンが確認された。

撮影現場で目撃されたのは俳優のジャイモン・フンスー。彼は前作にてビリー・バットソンに力を受け継いだ魔術師役を演じていた。衣装については前回のものとはだいぶ雰囲気が異なるようだが、設定等に変更はあるのだろうか?また同じ俳優でも別のキャラクターを演じている可能性もあるため、今後の情報には注目しておこう。

『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』ではドクター・シヴァナ役のマーク・ストロングと、スーパーメアリーを演じたミシェル・ボースが出演しないことはわかっている。そのほかのメインキャラクターに関しては再登場することになっているため、数年たった彼らの活躍がどのようなものになるかも気になるところだ。

新ヴィランにはヘレン・ミランやルーシー・リューなど2人が出演することがわかっているため、大規模な神々の戦いになることも期待だ。
『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』は2023年6月2日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする