『シャザム!』続編にミスター・マインドが登場しない理由は? ー 監督『要素が多すぎ』

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DCEUシリーズとして公開を控えている映画『シャザム!~神々の怒り~』
今作はでは1作目のポストクレジットシーンにて登場した芋虫型の異星人であるミスター・マインドがメインヴィランとして登場することが予想されていたが、現状では彼の登場は予定されていない

この理由について今作のデヴィッド・F・サンドバーグ監督は自身のインスタグラムのストーリーにて答えを明確にしている。

『初期の段階ではミスターマインドを重要なキャラクターとして登場させることを考えていたけど、この映画は要素が多すぎたので、彼をカットすることにしたんだ』

今作ではアトラスの娘の三姉妹がヴィランとして登場することになっており、現状では少なくともヘレン・ミランとルーシー・リュー演じるキャラクターがヴィランになるとされている。されにシャザム側にも前作からシャザムとしての変身能力を得たビリー・バットソンの姉弟たちも登場することになっているため、キャラクターの数としては相当のものだ。

そこにミスター・マインドの登場となれば物語が散らかってしまうことは確実だろう。
また前作のメインヴィランのドクター・シヴァナを演じたマーク・ストロングも出演はしていないとコメントしており、前作のヴィランは関係のない形で物語が進行されていきそうだ。

それでもいずれかはミスター・マインドについてもしっかりと物語上で回収をしていってほしいところではある。

ちなみに今作は公開延期がされることがアナウンスされていたが、一部では再撮影による影響であると推測されていた。
しかし監督によればすでに撮影は完了しており、現在は編集やVFXの作業中であり、再撮影は行われていないことを明言している。

DCEUシリーズ全体の調整のための公開延期とも言われているため、今後の情報には注視しておきたいところだ。

『シャザム!~神々の怒り~』は今冬日本公開予定である。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。