シャロン・カーター役エミリー・ヴァンキャンプが『ファルコン&ウィンターソルジャー』に再登場!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

アメリカで行われているディズニーイベント「D23 Expo」では、傘下であるマーベル・スタジオの作品に関する情報が数多くアップデートされています。

その中にはスピンオフドラマ『ファルコン&ウィンターソルジャー』に新たなキャラクターが、映画から再登場することが明かされています!

キャプテンアメリカとの恋模様は?

ディズニーのイベント「D23 Expo」で、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏がプレゼンテーションを行い、その中で『ファルコン&ウィンターソルジャー』にシャロン・カーターが再登場することを明かしました。

Emily VanCamp to Return as Sharon Carter in The Falcon and the Winter Soldier

シャロン・カーターはペギー・カーターの姪であり、エージェント13という名前でも呼ばれるキャラクター。演じるのはエミリー・ヴァンキャンプ。最後に登場したのが2016年公開の『シビルウォー/キャプテンアメリカ』だったため、ドラマ配信時期を考えると約4年ぶりの再登場となります。

最後に登場したときはスティーブ・ロジャース/キャプテンアメリカと恋仲になるところも描かれていましたが、その後の作品で2人の関係に言及されるようなシーンはありませんでした。しかも『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストで過去に戻ったスティーブはペギー・カーターと結ばれています。

そのあたりの2人の関係について説明されていない部分を『ファルコン&ウィンターソルジャー』では描いていくのかもしれませんね。

ちなみに『エンドゲーム』の当初の案では、シャロンとスティーブが同棲しているという設定を盛り込むつもりだったとのことです。ドラマでその設定が呼び起こされる可能性もあるのでしょうか?

また同時にほかにも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』でエゴを演じたカート・ラッセルの息子ワイアット・ラッセルもジョン・ウォーカーというキャラクターで登場ことが明かされています。『シビルウォー』の黒幕でもあるジモも再登場予定。

キャプテンアメリカの周りで活躍したきたキャラクターたちが、キャプテンのいなくなった世界でどのような活躍を見せてくれるのか?
『ファルコン&ウィンターソルジャー』は2020年秋にディズニー+で独占配信予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!