『シャン・チー』主演はシム・リウ!テン・リング首領マンダリン役にはトニー・レオンを起用

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

サンディエゴコミコン2019で公開されたマーベルスタジオのMCUフェイズ4では数多くの映画とドラマ作品が情報解禁されました。

中でもマーベルとしては初のアジア人ヒーローを主人公にした映画『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス』は様々な意味でも注目を集めています。

そんな今作で主演を果たす俳優と、MCUシリーズきっての謎の人物だったマンダリンを演じる俳優の情報が解禁されました!

カンフー対決を見ることができるか?

マーベルスタジオ最新作の『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス』の主演には、ドラマ『Blood and Water』『Kim’s Convenience』に出演したアジア人俳優のシム・リウ



シム・リウを起用した理由としてマーベルスタジオのケヴィン・ファイギ氏は次のようにコメントしています。

Marvel Studios Casts Simu Liu as Shang-Chi

『私たちはこのキャラクターのすべてにフィットするような俳優を見つけるためにより深い探索をしました。そして彼を見つけました。

シャン・チーはマーベル世界に登場するカンフーの達人で、元々は暗殺者として父親に育てられ増しあ。しかしシャン・チーは彼の父親の過ちをただすことによってヒーローの道へ進むことになります。コミック『ヒーローズ フォー ハイアー』に登場したり、アベンジャーズのメンバーとしても活躍したことがあります。

また今作には『アイアンマン』から暗躍を続けている悪の組織テン・リングスが再び登場します。『アイアンマン3』ではその首領であるマンダリンが登場したと思われましたが、実はキリアンが用意した偽物であったことが判明しています。

今回登場する本物のマンダリン役には国際的な活躍を見せるトニー・レオンが演じます。

新たな世界観の作品への挑戦となる今作で、シム・リウ演じるシャン・チーと、トニー・レオン演じるマンダリンがどのような活躍を見せてくれるのか注目です。

『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス』は2021年2月12日に全米公開予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です