『シャン・チー』のオーディションの詳細はが判明か? - アジア系女性戦士のキャストの情報も

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』によっていったんは区切りがついたMCUシリーズ。しかしすでに新たなフェイズに向けて新作映画の製作が進んでいます。

直近ではスカーレット・ヨハンソン主演の『ブラックウィドウ』の撮影が始まっていますが、今回はマーベル映画初のアジア系ヒーローを主人公にした『シャン・チー』に関する新たな情報が入ってきました。

アジア系男性と女性をオーディションの条件に

マーベル・スタジオはMCUシリーズの新作映画『シャン・チー』を今年後半の撮影開始に向けてオーディションを開始していると海外の一部メディアが伝えています。


TAIKA WAITITI’S ‘AKIRA’ TO RACE INTO THEATERS ON MAY 21, 2021

特に男性のリーダーキャラと、女性戦士のキャラを演じる俳優を探しているといいます。
リーダーの方は40歳~60歳までのアジア系男性、女性戦士は30~40歳のアジア系女性を条件に挙げています。

男性リーダーは賢い壮年の政治家のようなキャラで、人々のリーダー的な存在であるとしています。女性戦士は最も熟練した戦士であることが挙げられています。

いずれのキャラも『シャン・チー』のなかでどのような活躍をするのかは詳細は不明です。現状ではマーベル・スタジオから公式な製作発表はされていないものの、今年後半にはオーストラリアのシドニーで撮影が行われるといわれています。

果たしてシャン・チーはマーベルの世界でどのような活躍をするヒーローになっていくのでしょうか?同じアジア人としても非常に楽しみです。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です