『シャン・チー』、ドラゴン型異星人フィン・ファン・フームは登場せず ー 主演俳優がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズの最新作として公開を予定している『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
今作ではアジア人初の主人公ヒーローという点にも注目されながら、ほかにも様々なキャラクターの登場が噂されている。

中でもドラゴンの姿をした異星人のフィン・ファン・フームがその噂の筆頭として挙がっていたが、どうやら今作に彼は登場しないようだ。

謎のドラゴンの玩具は目撃

海外メディアのインタビューを受けたシャン・チー役のシム・リウは、今作にて登場が噂されているフィン・ファン・フームが映画に登場しないことを明らかにした。

Simu Liu, the Asian Marvel superhero emerging at a critical time

長い間シャン・チーの対戦相手として現れるとも言われていたが、残念ながらその情報は間違っていたようだ。
一方で今作の関連玩具としてドラゴンのフィギュアはすでに展開されているのをご存知だろうか?

グレイトプロテクターと名付けられたホワイトとレッドのドラゴン。レゴなどでもこのドラゴンの玩具は確認されているが、具体的にどういったキャラクターなのかはわかっていない。
ひょっとするとこのドラゴンのことをフィン・ファン・フームも間違って報じられていたのが今までの情報だったのかもしれない。

フィン・ファン・フームが登場しないにしても別の存在であるドラゴンが登場してくることは明らかだ。果たしてシャン・チーとどのような関係のあるドラゴンなのだろうか?
『シャン・チー/テン・リングスの伝説』は2021年9月3日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする