『シークレット・インベーション』、撮影スケジュールが判明か ー 年内に撮影完了?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズの新しいスピンオフドラマである『シークレット・インベーション』の撮影スケジュールの情報が海外メディアより伝えられている。

Secret Invasion Filming Timeline Reportedly Revealed

今作は2021年月中旬から撮影をはじめ、12月ごろまで撮影が続けられるとしている。
一方で新型コロナウイルスの影響によってはスケジュールに変更がある可能性もあるため、遅延なども十分にあり得るとのことだ。早ければ年内に撮影が完了するため、その時期に合わせて配信開始日も公開されるかもしれない。

『シークレット・インベーション』は『キャプテンマーベル』に登場したシェイプシフターの異星人・スクラル星人による地球侵略を描くとされており、映画とは異なりコミックのイメージ通りの悪のスクラル星人が登場するといわれている。

主演にはニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソンと、スクラル星人タロス役のベン・メンデルソーン。このほかにも『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ハン・ソロ』に出演したエミリア・クラークも謎のキャラクターで出演することがわかっている。

コミックでの『シークレット・インベーション』はアベンジャーズのメンバーにスクラル星人が擬態して、地球を混乱に陥れる恐ろしい事件を描いている。

今後『シークレット・インベーション』に関する情報が入り次第お知らせしていく。ドラマはDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする