『シークレット・インベーション』、『あの夜、マイアミで』のキングズリー・ベン=アディルが出演? ー メインヴィラン役へ

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)のマーベルドラマとして製作を予定している『シークレット・インベーション』に、ドラマ映画『あの夜、マイアミで』に出演した俳優のキングズリー・ベン=アディルが出演することを、海外メディアのDeadlineが報じている。

Kingsley Ben-Adir To Star In Marvel’s ‘Secret Invasion’ Series For Disney+

キングズリー・ベン=アディルが演じるのは本作でのメインヴィラン。主人公のニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)とタロス(ベン・メンデルソーン)と対峙するキャラクターになるとのことだ。

一方で具体的なキャラクター名は明かされておらず、まったくの不明だ。

原作コミックを考えれば当然スクラル星人である可能性は高いだろう。『キャプテンマーベル』ではクリー星人に虐殺される善のスクラル星人が登場してきたが、今作では地球侵略をもくろむスクラル星人が現れ、ヒーローたちに擬態して混乱に陥れるといったストーリーが描かれるといわれている。

もちろんスクラル星人ではない別の存在の可能性もあるため、どこまでコミックのストーリーに沿っていくかは注目ポイントだろう。

マーベルドラマ『シークレット・インベーション』はDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする