『シークレット・インベーション』キャスト情報からキャラの詳細が明らかに? ー スクラルの侵略を描く

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

※この記事には『シークレット・インベーション』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

現在製作に向けて準備が進んでいるDisney+ (ディズニープラス)のMCUドラマ『シークレット・インベーション』。今作は同名コミックを原作とした作品になる予定で、『キャプテンマーベル』に登場したシェイプシフターのスクラル星人の地球侵略を描く内容になるといわれている。

そんな今作に出演するキャスト情報から、登場キャラクターの詳細が明らかにされたかもしれない。

※この記事には『シークレット・インベーション』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

悪のスクラル星人が登場

海外メディアからの情報によると、『シークレット・インベーション』のキャストが演じるキャラクターの詳細が明らかになったと伝えている。

SECRET INVASION: Possible Character Details Revealed From Rumored Casting Call Sheets Leak

エミリア・クラークが演じるのはシークレット・インベーションのリーダーであり、実力のあるスクラル星人のスパイ。ドラマのなかではベン・メンデルソーン演じるタロスとは敵対者になるとのことだ。
彼女の出演はすでに公式にも明らかになっていたが、演じる役柄についての詳細は不明だった。今作においては悪のスクラル星人を先導するメインヴィランのような役どころになるとみられる。

クリストファー・マクドナルドタッカー・カールソン(米国のコメンテータ)のようなキャラクターを演じる。俳優にとっても興味深い役どころとのこと。

オリビア・コールマン影で暗躍する謎のキャラクターを演じる。ロシア人でアクションもこなす役どころになる、

キングズリー・ベン=アディルサミュエル・L・ジャクソンとベン・メンデルソーンと同等の主要な役割。彼はスクラル星人を指揮する立場で功績をあげている。

これらは全て未確認情報であるため、実際のところは異なる部分も出てくるかもしれない。
一方ではやはり地球侵略を目論む悪のスクラル星人がMCU世界にも現れることを示唆しており、そのような意図のなかったタロスたちとも敵対する可能性が出てきた。スクラル星人同士のバトルも楽しむことができるかもしれない。

まだ不明な点も多いドラマではあるが、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のポストクレジットシーンなどともどのように関係してくるか気になるところだ。
『シークレット・インベーション』はサミュエル・L・ジャクソンとベン・メンデルソーン主演でDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

関連記事を読む

コメントをする