サミュエル・L・ジャクソン、『ザ・マーベルズ』出演へ ー 『シークレット・インベーション』とともに撮影

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズで長年ニック・フューリー役として出演をしてきたサミュエル・L・ジャクソンは、海外メディアのインタビューに対して、自身が最新映画『ザ・マーベルズ』に出演していることを報告した。

『まだ撮影は終わっていません。8月にはまた撮影のためにロンドンに戻る予定です。戻ったら「ザ・マーベルズ」のためにもやらなければいけないことがあるんだ。もちろん「シークレット・インベーション」もやらないといけないことがある』

ニック・フューリーの最後の登場は2019年公開の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でのポストクレジットシーンだ。
そこでは大勢のスクラル星人が職員として働いている宇宙の施設らしき場所で、彼は南国を擬似的に再現した部屋でバカンスを送っていた。

映画本編に登場していたフューリーは実はスクラルのタロスだったことも明かされており、いつから入れ替わっていたのかなどファンの間では議論が交わされている。

おそらくその答えが『シークレット・インベーション』で判明するとは思われるが、『ザ・マーベルズ』でもどのような活動をするのか気になるところ。
前作『キャプテン・マーベル』では若かりし頃のフューリーが登場してキャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベルとのつながりがあったことが描かれていたが、現代においてはまだ二人の共演は描かれていない。

今後はスクラル星人に関するストーリーでも絡んでくると思われるため、2023年は再びフューリーの活躍を楽しむことができそうだ。

『ザ・マーベルズ』は2023年7月28日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。