『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』ティザー予告公開!2つの世界が入り交ざる!?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

毎年恒例のニチアサの夏映画『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』の特別映像が公開された!

『仮面ライダーセイバー』と『機界戦隊ゼンカイジャー』のクロスオーバー作品となる今作は、各キャラクターたちがお互いの世界に移動してしまうというストーリーが予告の中で明かされた。
飛羽真と芽衣はゼンカイジャーの世界、介人とガオーン、マジーヌ、ブルーンの4人はセイバーの世界へと入り混じっていることがわかる。

理由は謎ではあるが、お互いの世界で飛羽真と介人が会話しているシーンも確認された。

ニチアサの夏映画としては2本立てではなく、合体映画として公開されることとなる『スーパーヒーロー戦記』。戦隊とライダーがクロスオーバーするのも久々となるため、どのような化学反応が起こるのかも気になるところだ。

50周年を迎える『仮面ライダー』と45周年を迎える『スーパー戦隊』の記念作品、『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』は2021年7月22日に全国ロードショー予定だ。

関連記事を読む

コメントをする