ライアン・レイノルズ、史上最高額のMCU俳優へ? - 新作『デッドプール』始動か

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

20世紀FOXが製作して大ヒットを記録し、2作目まで製作されたライアン・レイノルズ主演の『デッドプール』
FOXがウォルト・ディズニー社に買収されていこうはめっきり新作に関する情報は無くなっているが、ライアン・レイノルズがマーベル・スタジオに訪れたり、スタジオ代表などが製作に意欲を示すなど、その可能性はあちらこちらで示唆されている。

そんな中、また新たな動きが海外メディアから伝えられている。

もっともギャラの高い俳優に?

海外の俳優のギャラなどについてのスクープを挙げているダニエル・リッチマン氏によると、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は、デッドプール役のライアン・レイノルズと高額な契約を望んでいると伝えている。
ライアン・レイノルズによるデッドプールは今後大きな収益を生み出すと予測されているとのことだ。

Deadpool Rumor Says Marvel Wants to Make Ryan Reynolds Highest Paid MCU Star Ever

それだけ期待が込められた『デッドプール』なだけあって、マーベル・スタジオとしても肝入りの作品になることは間違いない。20世紀FOX時代のようなR指定表現がどれほど継承されるかはわからないが、デッドプールというキャラクターの特徴の1つでもあるため、それが排されればファンも黙ってはいないだろう。

ライアン・レイノルズが具体的にいくらで契約を検討されているかはわかっていない。
マーベル・スタジオやウォルト・ディズニー社は基本的に契約内容を明かすことはないため、具体的な数字はわかってこないだろう。

ちなみに昨年フォーブスが発表した年間高収入俳優トップ100では、ソー役のクリス・ヘムズワースが7640万ドルで24位にランクインし、MCU俳優では最も上位に食い込んでいる。
そのほかロバート・ダウニーJr.が6600万ドル、ブラッドリー・クーパーが5700万ドル、スカーレット・ヨハンソンが5600万ドル、クリス・エヴァンスが4350万ドル、ポール・ラッドが4100万ドルとなっている。

どれも途方もない額となっているが、ライアン・レイノルズはこれらの額を超えていく可能性が高いということだ。

それほどまでに予算をかけて製作しようとしているマーベル・スタジオ版『デッドプール』。果たしてどのような作品になっていくのか注目しておこう。

関連記事を読む

コメントをする