『ランナウェイズ』の予告編が初公開!マーベル×Huluのタッグドラマ!

   

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

遂に十代のヒーローたちが動き出す!

現在開催中のポップカルチャーの祭典「ニューヨークコミコン2017」
コミコンでは様々な映画やドラマシリーズの最新情報が公開されていきます。

そしてマーベルとHuluの新たなタッグから生み出されたドラマからも最新情報が到着!
Huluドラマ『ランナウェイズ』の予告編が初解禁されました!

どうがでは10代の若者たちが自分の両親たちが悪の組織「プライド」であることを知るシーンが描かれています。
そんな彼らはその野望を阻止すべく、結束し悪に立ち向かいます。

彼らには特殊能力を持つものもおり、予告ではアレグラ・アコスタ演じる怪力の持ち主モリー・ハイエスの目が光っていたり、ヴァージニア・ガードナー演じる異星人のカロリーナ・ディーンの腕が光っていたりと各々の能力が発現していくようなシーンも見られます。

ちなみに『ランナウェイズ』はNetflixで展開されている『デアデビル』と世界観を共有していることをマーベル・テレビジョン代表のジェフ・ローブが語っています。

配信会社の枠を超えた共演も見られるかもしれませんね!
『デアデビル』などのNetflixシリーズは映画の『アベンジャーズ』などとも世界観を共有していますので、今作でそれを匂わせるようなセリフやシーンも期待できそうです。

『ランナウェイズ』はHuluにて2017年11月21日より全米配信予定。日本での展開予定は今のところ不明です。

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です