マーベルドラマ『ランナウェイズ』がHuluプレミアムで4月18日より配信開始!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

昨年アメリカにてHuluオリジナルドラマとして配信され、好評を得ていたマーベルドラマ『ランナウェイズ』が、日本でもHuluプレミアムで4月18日(水)より配信開始が決定しました!

⇒「Huluプレミアム」会員登録ページ

自分たちの両親が悪の組織「プライド」に所属し、違法な儀式を目撃した6人の10代の若者たちは、その野望を阻止するため、奔走する。
今作はMCUシリーズとも世界観を共有している作品でもあります。既にシーズン2の製作も決定しています。

アレックス・ワイルダーは、プライドのリーダーの息子で、ランナウェイズのリーダーでもあります。特殊能力はありませんが、天才的な頭脳で悪の組織に挑んでいきます。
演じるのはレンジー・フェリズ。

ニコ・ミノルは、日系人の女性で、ゴス系の服を好んで着ており、魔術を使う特殊能力を持ちます。演じるのはリリカ・オカノ。

カロリーナ・ディーンは、宇宙人の両親から生まれ、自身もその能力を引き継いでいます。全身が虹色に輝いたり、飛行能力があったりと様々な能力を持つ。演じるのはヴァージニア・ガードナー。

ガートルード・ヨークスは、タイムトラベラーの子供で、自身には特殊能力は無い。しかし意思疎通を行うことが出来る恐竜オールド・レースとつながっており、命令通りに動かすこともできる。見た目は眼鏡で小太りタイプ。演じるのはアリエラ・ベアラー。

チェイス・ステインは、マットサイエンティストの息子で、特殊能力はないものの発明品を駆使して戦う。主に炎を操るガントレットを身に着けています。演じるのはグレッグ・サルキン。

モリー・ハイエスは、ミュータントの子供でランナウェイズでは11歳とチーム最年少。少女な見た目にも関わらず怪力で、強力な戦力ともなっています。演じるのはアレグラ・アコスタ。

個性豊かな能力を持つ10代の若者たちの物語を日本でも楽しもう!

『ランナウェイズ』シーズン1は全10話で、4月18日(水)よりHuluプレミアムで独占配信!毎週水曜日に1話ずつ追加予定!

⇒「Huluプレミアム」会員登録ページ

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です