ロバート・ダウニーJr.、アイアンマン復帰の可能性ついてコメント - 『再出演に関する議論は今のところない』

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』でMCUシリーズ最後の出演を果たした、トニー・スターク/アイアンマン役のロバート・ダウニーJr.
映画終盤で自分自身を犠牲にすることで宇宙を救ったトニーは、今後の作品で登場することはほぼ不可能だと思われています。

しかしトニーの再登場を望む声はいまだに一部のファンから聞かれています。

ロバート・ダウニーJr.は、最近のコメントの中でMCU作品への再出演の可能性について話しました。

『別のことがあるならばやりたい』

トニー・スターク/アイアンマンを演じたロバート・ダウニーJr.は、ジョー・ローガンのポッドキャストにゲスト出演し、彼がトニー・スタークを再び演じる可能性について語りました。

私にとっては再出演するというのは考えていません。そのキャラクターでできることはすべてやるきったと思っています。しかし他になにかやれることがあるのあらば出演してみたいと思います。』

RDJはトニー・スターク役として今までMCU作品にカメオ出演も含めると10作品に出演してきました。シリーズの半分近くに出演し、非常に多くのストーリーを紡いできました。そして『エンドゲーム』で最高の最期を迎えたトニーをすぐに演じるということは今のところ可能性は低いようです。

ただ他にするべきことがあればとコメントしており、全くのゼロであることはありません。

その他にするべきことというもので考えられるのは、Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているMCUアニメ作品『WHAT IF…?』。これは映画のもしもの世界を描く作品であり、行ってしまえば正史ではない世界のヒーローたちを描きます。ペギー・カーターがキャプテンブリテンになったり、ティ・チャラがスターロードとしてガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを率いるなど、映画ではありえなかったことがをメインで展開していく予定です。

つまりは『エンドゲーム』でトニー・スタークが犠牲にならない生存ルートのストーリーも描くことができます。もし『WHAT IF…?』にトニーが登場するならばRDJが声優として出演することはあり得そうです。

ちなみに今作にグランドマスターの声優として出演しているジェフ・ゴールドブラムは以前にインタビューのなかで、RDJが出演していることをほのめかしていました。ただその発言の真相はいまだにわかっていません。

果たしてMCUにとって欠かせない存在だったトニー・スタークが再びマーベル作品に登場することはあるのでしょうか?今後の動きに注目です。

関連記事を読む

コメントをする