『令和・ザ・ファースト』特報公開!アナザーゼロワン&仮面ライダー001が登場!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

2019年、令和最初の仮面ライダーの映画として公開が予定されている『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』。現在撮影が進められているとみられる今作では、令和1号である仮面ライダーゼロワンと、平成最後の仮面ライダージオウが禁断のクロスオーバーをする作品としても注目されています。

そんな今作の特報映像と、映画に登場する怪人と新ライダーのビジュアルが公開されました!

映像の中では炎の中に浮かぶゼロワンに似たライダーと、背を向けて立つジオウの姿が確認できます。

また合わせて公開されてビジュアルはこちら。

仮面ライダーゼロワンを模した怪人であるアナザーゼロワンと、滅亡迅雷フォースライザーで変身した仮面ライダー001
アナザーゼロワンによって力を奪われてしまう飛電或人は、滅亡迅雷フォースライザーを使って仮面ライダー001に変身するといった内容で、どのようにゼロワンの世界にアナザーライダーが誕生したのかはわかっていません。

予告映像のなかにはバッタのゼツメライズキーである「ロッキングホッパー」をもつ何者かの手や、ジオウとゼロワンが拳を交えるシーンもあります。

まだまだ謎が多い『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』は2019年12月21日に全国ロードショー予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です