RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

『お前を倒せるのはただ一人!俺だ!!』

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー

価格33,300円(税込)
発送日2021年2月
メーカーメディコム・トイ
作品『仮面ライダーゼロワン』

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーのパッケージ

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ

ということで初のRAHを買ったのでレビューしていきましょう。まずはパッケージ。ゼロワンのボディに合わせて蛍光イエローのカラーリングに、ライジングホッパープログライズキーのロゴなどがデザインされたものとなっている。

  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ
  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ

側面はハニカム柄。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ

番組ロゴもあり。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ

扉を開けると台紙が入っている。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ

台紙をとるとスポンジに包まれたゼロワン本体が現れる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー パッケージ

手首パーツ以外の付属品はさらにその下のブリスターの収められている。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーの本体

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

早速取り出して、RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーのレビューをしていこう。まずは本体から。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

ぐるっと一周。初のRAHということで、ホットトイズ製品とも比べるてしまうけどもとても良好なクオリティ。素体は若干細めなようだけど、全体的なスタイルはわるくない。黒地のスーツ部分は基本的に複数の布を組み合わせて作られているため、可動軸に見えないシームレスなビジュアルを実現している。イエローのアーマーについても多面的な表面の造形をしっかりと造形。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体
  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

バストアップ。意外と立体化が難しそうなゼロワンのマスクだけど、イエロー部分も凹凸が細かく表現されている。目のクリアレッドも非常にきれいで、中の複眼も細かい。
黒い部分はマットな部分もいい感じ。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

発色しちゃって見づらいが、胸のアーマーの造形も申し分ないでしょう。赤い部分の色なども問題なし。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

背中部分のアーマーももちろんしっかりと再現してある。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

腕はすこし細長く感じる。もう少しマッシブでもよかったかなと思ってる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

肩アーマーはマットで軟質系の素材を使用しており、肩部分にマジックテープで留められている。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

シルバーのラインも走っており、ハニカム柄のスーツもしっかりと表現されている。このへんは細かいね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

腕のアーマーにもレッドのパーツや塗装が使われている。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

下半身部分を見ると股関節部分はかなりきつめなので、破れには気を付けたい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

お尻は意外と控えめ。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

太もものアーマーも造形は問題なし。ちなみに両面テープで留められているためか、最初から右太もものアーマーが外れやすくなっていた。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

脛よりしたのアーマーはこのような感じ。少し膝下あたりが外側にそり過ぎなきもするけど、それいぎあのアーマーは見事な再現度。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

同じく赤いラインも再現。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

足裏の赤いラインも再現してある。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

腰にはゼロワンドライバーが再現されている。本物レベルで塗分けと造形がしっかりとしている。シルバーのメッキや、中央もクリアパーツが使用されている。のちほど紹介するプログライズキーも装てんすることができる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

左側のカバーは一旦外して位置を移動して取り付けることもできる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 本体

背中にはベルト留め。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーの付属品一覧

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 手首

次はRAH 仮面ライダーゼロワンの付属品を見ていこう。まずは手首パーツ。こちらは握り手首パーツで両手分付属。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 手首

こちらは本体についている開き手よりも大きく開いた手首パーツ。こちらも二つ付属。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 手首

こちらは指さし手首パーツ。両手分付属している。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 手首

こちらも構えポーズなどで使用する手首パーツ。左右付属。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 手首

こちらはプログライズキーを持つための手首パーツ。両手分付属。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 手首

こちらはアタッシュカリバー用の手首パーツ。これは右手のみ付属。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 アタッシュカリバー

メイン武器であるアタッシュカリバー。結構大きめで鋭いのでリアリティもある。シルバーとブラック、イエローと色数はそこまで多くはないけど、問題はなさそうだね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 ライジングホッパープログライズキー

そして同スケールのライジングホッパープログライズキー。カバーはクリアパーツで、表面のネームやバッタも良く再現してある。この辺はお見事でしょう。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 ライジングホッパープログライズキー

裏面はこのように細かいモールドが再現してある。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 ライジングホッパープログライズキー

カバーは開くこともでき、内部のメカニカルなバッタの絵柄もシールで再現してある。ちなみにカバーパーツの回転は意外と硬めなので、破損には注意。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 フライングファルコンプログライズキー

こちらはフライングファルコンプログライズキー。こちらもネームやファルコンの絵柄などをしっかりと再現。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 フライングファルコンプログライズキー

裏面も問題なし。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 フライングファルコンプログライズキー

カバーを開くと同じくファルコンのメカニカルな骨格がシールによって再現してある。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 ライジングホッパープログライズキー ゼロワンドライバー

展開したプログライズキーはゼロワンドライバーに装てんすることが可能。中央からしっかりとマークが見えているね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 フライングファルコンプログライズキー アタッシュカリバー

プログライズキーはアタッシュカリバーに装てんすることも可能。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 フライングファルコンプログライズキー プログライズキーホルダー

もちろんホルダーにマウントすることもできる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 台座

そして専用台座も付属している。プラスチック製なので結構軽い。表面のデザインはパッケージにも共通しているね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 台座

こちらは支柱。ホットトイズなどに見られるタイプの結構しっかりしたもの。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 台座

そしてアーム。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 付属品 台座

もろもろ組み立てるとこんな感じになる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーの可動範囲

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲

次はRAHゼロワンの可動範囲を見ていこう。首の回転は広く、肩可動は肩アーマーがすこし外れる懸念があるが、それなりに動かせる。回転に関してはスーツが布のためにそこまでは回らず。

  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲
  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲
  • 首の前後は意外と動かせる。

  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲
  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲

腰の前後可動も結構動かすことができた。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲

腰の回転も広め。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー 可動範囲

予想通り開脚は結構厳しめ。股関節あたりの布がかなり張ってしまうので、力を入れると縫い目から破ける危険性があるね。ポージングもあまり大きく開いた状態で飾るのは控えた方がよさそう。接地性も厳しい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーのライトアップギミック

  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー ライトアップギミック
  • RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー ライトアップギミック

次はRAHゼロワンに搭載されているライトアップギミックを見ていこう。まずはイエローのマスクをはずして、頭頂部のカバーも外す。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー ライトアップギミック

向かって右端あたりにスイッチがあるので、ONにするとかなり明るめにLEDが発光する。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー ライトアップギミック

マスクを戻すとしっかりと目が光ってくれている。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー ライトアップギミック

裸のLEDの光量からは想像つかないほど、柔らかい赤い光になっているのが結構驚いた。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーのアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

飛びあがライズ!

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

ライジングホッパー!

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

「A jump to the sky turns to a rider kick.」

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

ということで、RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーのアクションをしていこう。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

もっと肩を前に出したいけど、しっかりと決めポーズは再現することができた。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

腕の回転とかは厳しいけど、おおまかなアクションポーズとかは問題ないね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

手首交換が若干しづらい印象だった。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

クオリティで押し切っている感じのRAHだね。本当にかっこいい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

シンプルめなデザインなだけに、スタイルは目立つ印象があるよね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

フィギュアの命、顔面がかなりイケメン。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

或人『お前を倒せるのはただ一人・・・!』

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

親指を立てた手首パーツがないから、『俺だ!』までができないのが消化不良。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

ちなみに蹴りポーズはこのぐらいまでは上がるけど、やっぱり動かすのが怖いね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

顔がイケメンなのよほんと。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

アタッシュカリバーを装備。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

結構アタッシュカリバーの刀身も大きめなので、迫力もあるね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

斬撃ポーズは問題なくこなせた。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

カバンモードにはできないけども、特に気にはならないかなーとおもった。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

武器がちゃんとあるのは嬉しいポイント。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

この調子で強化形態とかも欲しい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

台座もしっかりしているので、浮かせてもしっかりとポーズが維持できる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

フライングファルコンプログライズキーを構える。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

あまり使った回数はすくなそうだったけど、『ジオウ』劇場版やテレビシリーズ序盤では結構使用していたよね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

カバーを開いたプログライズキーを顔の横でかまえることができるのがいいね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

ゼロワンドライバーに装てんもできるので、フライングファルコンへの変身直前もできる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

そしてLEDを発光させる。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

この光り方がまさに劇中に近くてすごくカッコいい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

コードが首に通っているわけではないので、可動に支障がでないのもいいよね。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

スゴイカッコいい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

ブラックライトがあればきっと、イエローのアーマーも発光する気がする。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

テレビのアイキャッチ再現とかもしたい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

スッて立っているだけでもカッコいい。

RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー アクション

「ライジングインパクト!!」

ということで以上、RAH 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパーのレビューでした。

初のRAHということで仕様とかが良くわからない状態で触っていたけど、意外と遊びやすかった印象もありますね。
もちろん布製のスーツなので、気を付けないといけない部分も多いけど、ゼロワンのアクションは大まかに再現できたね。付属品もアタッシュカリバーやプログライズキー、台座など意外と豊富なのも好印象。
そして造形はとても素晴らしいクオリティだった。腕が細めなのをのぞけばかなりかっこよかったし、マスクの造形が本当にお気に入りになりましたね。初のRAHがゼロワンでよかったですよ。
今後の『ゼロワン』系のライダーが展開されるかはわからないけど、メタルクラスタホッパーやゼロツーあたりは売れそうな気もするので、発売してほしいところだね。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする