パトリック・スチュワート、『ドクターストレンジ』続編出演を認める ー 「当時は風邪を引いていた」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズとして公開を控えている最新映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』
今作の予告編では『X-MEN』パトリック・スチュワートが演じたプロフェッサーXが再登場していると話題になっていたが、このウワサについてパトリック本人が海外メディアのインタビューのなかで、出演していることを認めるコメントをした。

『私はその予告編が公開されたときは、携帯をオフにしていたので、なにもわかりませんでした。翌朝に目が覚めて電話を見ると、着信が殺到していました。PR担当者からは質問されたときの回答が届いていました。

今作の予告編が公開されたことで、パトリック・スチュワートの元に多くの連絡が殺到していたことを明かし、今後メディアなどで質問された際の回答も用意されていたことを話してくれた。

予告編での自身の声については聞い慣れないものだったとしながらも、その理由についても話している。

『予告編は自分の声だとは認識できませんでした。違って聞こえました。それは私が当時風邪を引いていたからだったかもしれません(笑)そして彼らは私の後ろの肩や耳たぶを観て、これが多くのことに繋がっていきました。』

予告に登場した後ろ姿が自分であるとも明かしたパトリック・スチュワート。
ファンからするとその声も本人そのものといった感じであったが、当のパトリック自身は違って聞こえたジョーク交じりに話している。

いまのところマーベル・スタジオ公式からは情報解禁されていないものの、俳優本人が出演を認める発言をしているため、ついに今作にてX-MENが本格的に参戦していくことがわかった。

まだ実際の映像を見るまでは確信できない気持ちもあるが、ファンとしては待ちに待った瞬間でもあるため、その期待を胸に映画の公開を待つとしよう。
『ドクターストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年5月4日に日本公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。