パク・ソジュン、『ザ・マーベルズ』に正式参加へ! ー 事務所が公式発表、役柄は不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズ最新作の『ザ・マーベルズ』に新キャストの参加が決定!
以前より出演の噂のあった、『パラサイト 半地下の家族』や『梨泰院クラス』に出演した韓国人俳優のパク・ソジュンが今作に出演することを、彼の所属事務所が公式発表した。

Captain Marvel Sequel Casting Report Confirms New Addition to Cast

すでにパク・ソジュンは撮影に向けて米国に旅立ったと伝えられており、いよいよMCU入りの準備が始まっていく。
いまのところ彼が演じるキャラクターについては明らかにされていない

若手韓国人俳優のハリウッドデビューということで、今作は注目度が高まっていきそうだ。

『ザ・マーベルズ』は前作『キャプテン・マーベル』から主演は同じくブリー・ラーソンが務め、他にも『ワンダヴィジョン』でモニカ・ランボーを演じたテヨナ・パリス、Disney+ (ディズニープラス)で配信予定のドラマ『Ms.マーベル』で主演をするイマン・ヴェラニが出演予定だ。

タイトル通りにマーベルの名を冠するヒーローたちが集う『ザ・マーベルズ』は2022年11月11日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする