ヘイデン・クリステンセン、ドラマ『オビワン』に出演か - アナキン役としてリターンの噂

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

先日ついに新作映画の製作が公式に発表されたスターウォーズシリーズ。新作映画ではMCUシリーズの『マイティ・ソー/バトルロイヤル』やアカデミー賞脚色賞を受賞した『ジョジョラビット』の監督であるタイカ・ワイティティ氏がメガホンをとる予定となっている。

再び盛り上がりを見せるスターウォーズシリーズで、また新たにレジェンドキャストが再出演するかもしれないという情報が入ってきた。

フラッシュバックシーンでの出演の可能性も?

海外メディアのLRMは、Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているスピンオフドラマ『オビ=ワン・ケノービ』に、エピソード1~3までアナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセンが出演するという情報を共有している。

Hayden Christensen To Reprise Role As Anakin Skywalker In Kenobi Series | LRM Top Shelf Rumor

ヘイデン・クリステンセンは同じくアナキン役としてドラマに出演するといわれており、現在スタジオと交渉を進めていると報告されている。実際のところどの程度物語に関わってくるかは不明だ。

ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』は『スターウォーズ/シスの復讐』から8年後の世界を舞台にした作品。そのことを踏まえるとドラマの時点ではアナキンはすでにダースベイダーとして活動していることになる。もしアナキンが再登場する場合はフラッシュバックシーンのような少ない出演になるのではないかと海外メディアは予想している。
または『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』での声のみでの出演の可能性もある。

現状どのようなリターンを果たすのかはわかっていないが、もし実現すれば2005年ぶりの出演となるためおのずと期待も上がっていくだろう。

今後ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』に関する情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする