『オビ=ワン・ケノービ』にあのドロイドが登場?-新たなリーク情報で明らかに

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて2022年5月25日(水)から配信予定のスター・ウォーズ新作ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』のリーク情報から、新たなキャラクターが登場する可能性が浮上した。

海外の記事によると、賞金稼ぎの4-LOMが『オビ=ワン・ケノービ』に登場する可能性があるというのだ。このキャラクターは『EP5』で少し登場したドロイド。記事内では、4-LOMが今後のDisney+シリーズでより大きな役割を果たすと指摘している。

今作は『EP3』の後の物語。ジェダイを追い詰める帝国の様子が描かれるだろう。
帝国が圧倒的な力を持つことは明らかだが、数多く存在するシリーズのキャラクターから、どのキャラクターがオビ=ワンと生き残ったジェダイの捜索に参加するかはまだ分からない。

ただスター・ウォーズシリーズを下支えしてきたキャラクターの所属先として、《賞金稼ぎ》がある。
大ヒットとなったドラマ『マンダロリアン』も、少し内容は異なったかもしれないが『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』も元はと言えば賞金稼ぎだ。
今回新たな噂が上がった4-LOMは賞金稼ぎ、ダース・ベイダーから指示を受け、ハン・ソロを追いかけた賞金稼ぎの1人としても知られる。

結果としてオビ=ワンを捉えるというミッションが成功しない事は『EP4』の冒頭からも窺えるが、その他のジェダイへの脅威となったりするのだろうか。

待望の新シリーズ、『オビ=ワン・ケノービ』は2022年5月25日にDisney+ (ディズニープラス)にて独占配信予定!

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。