ドラマ『オビワン』にアソーカ・タノが登場か - 演じるのはロザリオ・ドーソンの噂も

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

スターウォーズは現在ドラマ製作に熱心になっており、Disney+ (ディズニープラス)オリジナルドラマ『マンダロリアン』の成功からはその動きが顕著になっている。

そんな中でレジェンドジェダイに焦点を当てたドラマに、度々実写化の噂があるあのキャラクターが登場するかもしれないという情報が入ってきた。

アソーカは『マンダロリアン』に登場の噂も

海外メディアのThe Illumiderdiによると、現在製作準備中のドラマ『オビ=ワン・ケノービ』に、アニメ作品で活躍したアソーカ・タノが登場してくるという情報が伝えられている。

ROSARIO DAWSON’S AHSOKA TANO IN TALKS FOR THIS NEW STAR WARS PROJECT AFTER THE MANDALORIAN: EXCLUSIVE

アソーカ・タノはアニメ映画『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』やテレビシリーズ『スター・ウォーズ 反乱者たち』に登場したジェダイの戦士。
彼女に関しては以前から実写作品への登場の噂があり、『マンダロリアン』シーズン2に登場するともいわれていた。

アソーカを演じるのは、Netflixオリジナルドラマ『デアデビル』などに出演経験のあるロザリオ・ドーソンになるとも伝えられていた(非公式情報)。

ちなみに『オビ=ワン・ケノービ』のタイムラインは『スターウォーズ/シスの復讐』の8年後で、『マンダロリアン』は『スターウォーズ/ジェダイの帰還』での帝国崩壊後のタイムラインとなっている。
彼女が登場するといわれているドラマには時間的にだいぶ開きがあるが、どのように登場してくるかは定かではない。

果たして待望のアソーカが実写作品デビューを飾る日はくるのだろうか?
ドラマ『オビ=ワン・ケノービ』は現在撮影に向けて準備中である。

関連記事を読む

コメントをする