『ノヴァ』実写化計画がようやく始動の情報 ー 映画かドラマかは不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベルのコミックファンが待ちに待ったヒーローの実写化に関する情報が入ってきた。

海外メディアのDeadlineによれば、マーベル・スタジオが『ムーンナイト』の作家サビール・ピルザダ氏とともに『ノヴァ』の実写化を進行中であることを伝えている。これは情報筋によるものとのことで、なにしらの証拠を掴んだようだ。

現状では『ノヴァ』が映画なのか、Disney+ (ディズニープラス)のドラマシリーズなのかはわかっていない。プロデューサーにはおなじみマーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏が務める予定だ。

ノヴァは銀河の治安を守るノヴァ・コァに属する者たちの総称のようなもので、特にリタード・ライダーやサム・アレキサンダーなどノヴァとして有名なキャラクターだ。

MCUシリーズではノヴァ軍のいるザンダー星が『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に登場していたが、『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』での一件で、パワーストーンを狙ったサノスによって滅ぼされたことをソーの口から伝えられていた。

実際に映像では出てきていないため、本当に滅びているのかどうかはまだ疑問が残るところだが、今回の『ノヴァ』実写化の情報により、何かしらの関連が描かれるのではないかと推測される。

まだ企画は初期段階と思われるが、数年前からケヴィン・ファイギ氏によって製作の意欲がコメントされていたため、ようやく動き出したといった形だろう。
今後マーベル・スタジオから公式製作発表がされるのかも期待したいところだ。

『ノヴァ』に関する最新情報が入り次第お知らせしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。