『ニューミュータンツ』新スチル写真公開 - デーモンベア&新ヴィラン

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

20世紀FOX(現:20世紀スタジオ)が最後に手掛けた『X-MEN』シリーズの『ニューミュータンツ』。現在は度重なる公開延期によって、新しい公開日は発表されていない。

そんな中今作のスチル写真が新たに公開された。

不気味なスマイリーメン登場

海外雑誌のCinefexは、『ニューミュータンツ』の劇中スチル写真を複数公開。主にヴィランにフォーカスしたものとなっている。

こちらはアニャ・テイラー=ジョイ演じるマジック
彼女がコミックでは魔界と呼ばれるリンボ界に向かおうとするシーンですね。

リンボ界とは悪魔たちが存在する別の異次元世界。ここには今作のメインヴィランであるデーモンベアも存在している。

そしてこちらがデーモンベア。巨大な悪魔のクマです。
シーンではリンボ界でマジックがデーモンベアから逃げる様子が写し出されています。妖しく光る目も不気味。

こちらもデーモンベアのシーン。いずれかのキャラクターと対面している。
今作ではダニエル・ムーンスターの悪夢に現れるとのこと。コミックでは彼女の両親も殺害している悪逆非道な存在だ。

そして最後は新しく公開されたヴィランのスマイリーメン。大きく開いた口に牙、目の無いフェイスは本当に悪夢に出てきそうなビジュアルをしている。
スマイリーメンがどのようにして物語に登場してくるかはわかっていない。

『ニューミュータンツ』はX-MENシリーズにおいて本格的なホラー映画として製作がされ、予告編でもまさにホラー映画を思わせる演出も多々存在していた。
元々は2018年に公開予定だったが、様々な事象が重なり合って最終的には2020年4月1日に全米公開予定だった。
しかし現在は新型コロナウイルスによって公開はさらに延期、新しい公開日は判明していない。

果たしてファンはいつ劇場で『ニューミュータンツ』を見ることができるのだろうか?今後の情報に注目である。

関連記事を読む

コメントをする