ハリウッド版『ゴジラ』続編の撮影がスタート!モスラ、ラドン、キングギドラもハリウッドデビュー!

      2017/07/04

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

まだ『キングコング』が記憶に新しいなか、ハリウッド版『ゴジラ2』の撮影がスタートしました!
『ゴジラ2』という題名はまだ仮状態で、今後変わる可能性があるそうです。

また、今回ワーナーブラザーズからは今作のプロットとキャストが発表されました。

プロットはこちら。

新たなる物語では、あのゴジラがモスラ、ラドン、宿敵である三つ首のキングギドラと激突。怪獣たちと対面した秘密生物機関モナークのメンバーたちによる果敢なる奮闘を描く。単なる神話だと思われてきた古代の巨大生物が再び甦るとき、人類の存在が賭けられた頂上決戦が始まる……。

出典:© Copyright 2016 - oriver.cinema by riverch

読んでわかる通り、日本でもおなじみのモスラ、ラドン、キングキドラがついにハリウッドに参戦します!
ゴジラは2回ハリウッド版としての姿を拝めましたが、この3匹の怪獣たちの姿を見るのは初めてですね。

モスラ、ラドン、キングキドラについてはすでに『キングコング:髑髏島の巨神』を最後まで見た方はわかると思いますが、3匹の怪獣の壁画がラストに映し出されていました。

詳細には覚えていないのですが、ラドンとキングキドラのシルエットは日本でも同じみな雰囲気でしたが、モスラがだいぶ本物の蛾に近いような印象を受けましたね。

モスラはどちらかというともふもふかわいい系なイメージがあったので、ハリウッド版でどのようなアレンジをされてしまうのか、不安と期待が入り混じったような心境です。

『ゴジラ2』の最新情報には今回出演するメインキャスト名も発表されています。

・ヴェラ・ファーミガ
・渡辺謙
・サリー・ホーキンス
・カイル・チャンドラー
・ミリー・ボビー・ブラウン
・ブラッドリー・ウィットフォード
・トーマス・ミドルディッチ
・チャールズ・ダンス
・オシェア・ジャクソン・Jr.
・アイシャ・ハインズ
・チャン・ツィイー

渡辺謙とサリー・ホーキンスは2014年に公開された前作『ゴジラ』でも科学者として出演し、今作でも再登板とういうことになりますね。
前作で主人公だったアーロン・テイラー=ジョンソンやエリザベス・オルセンなどの名前は無し。

監督はマイケル・ドハティ

2014年『ゴジラ』や今年公開の『キングコング』はそれなりにヒットし、内容も日本のゴジラや怪獣映画に通じるものをしっかりと踏襲したファンにも優しいストーリーだったので、今作も期待できそうですね。

また、ハリウッド版ゴジラはワーナーブラザーズが複数の作品で世界観を共有する『モンスターバース』というプロジェクトを立ち上げています。
今後は『ゴジラVSキングコング』が計画中。そのほかにもパシフィックリムなんかとつながるのではないかと前々から噂されていますが、今のところ詳細は不明。

MCUやDCEU同様、複数の作品をまたにかける世界観なので、より一層楽しみことができそうですね。

『ゴジラ2』は2019年3月22日(金)に全米公開です。

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です