『ニューミュータンツ』、まだ劇場公開を計画中か - Amazonでのデジタル配信は何だったのか?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

20世紀FOXが最後に単独で製作したX-MEN映画『ニューミュータンツ』は劇場公開まで他の作品以上に様々な苦難が押し寄せている。

当初は2018年に公開していたが、ディズニー社のFOX買収などから延期に延期を重ねながらも、2020年4月1日に公開が決定していた。新しい予告編まで公開されていたが、新型コロナウイルスの世界的な影響によって再び延期されてしまった。

先日には新しい公開日が決まっていないにも関わらず、米アマゾンでデジタル版の予約が開始され、ちょっとした騒ぎになっていた。

しかしどうやら『ニューミュータンツ』はまだ劇場公開への道が残されているようだ。

アマゾンの手違いだった?

海外メディアのハリウッドレポーターは、公開延期となっている『ニューミュータンツ』がまだ劇場公開に向けて計画されていることを報じている。

どうやら米アマゾンで突然始まったデジタル版の予約は、当初の4月1日公開を想定していた予約開始日だったようで、システムの調整ミスによって予約ページが公開されてしまったとのことだ。
情報筋によると『ニューミュータンツ』はまだ劇場公開が計画されていると伝えている。

大スクリーンで観ることを期待していたX-MENファンの皆さん、いったんは安心してもよさそうだ。
しかしまだ新しい公開日が設定されていないことには変わりない。おそらく配給会社も状況を鑑みながら慎重に判断を下そうとしているのだろう。

果たしていつになったら僕らは『ニューミュータンツ』を観ることができるのだろうか。予告編が公開された時点では非常に好意的な評価を得ていたため、作品自体のクオリティーにも期待ができる。
一刻も早く状況が落ち着き、劇場で楽しめる日を待ち望むことにしましょう。

関連記事を読む

コメントをする