『ニューミュータンツ』が2020年4月3日に公開延期!『ガンビット』などは製作中止か

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ウォルト・ディズニー社に買収された20世紀FOXが続てきた『X-MEN』シリーズは、『ニューミュータンツ』を最後に終了するとみられており、今後はマーベル・スタジオのMCUシリーズに合流するのではないかといわれています。
そんな最終作の『ニューミュータンツ』は幾度の公開日延期を重ね、2019年8月ごろに公開が予定されていました。

しかしディズニー社は最近発表した映画公開スケジュールで、『ニューミュータンツ』の公開日をさらに後ろ倒しにしたことを発表しました。

ひとまずは劇場公開の予定に?ほかの『X-MEN』映画は中止の可能性も

ディズニー社が発表した映画公開スケジュールには、ディズニー以外にもマーベルやルーカスフィルム、ピクサー、FOXの作品もリストアップされています。

そのリストで『ニューミュータンツ』は新たに2020年4月3日の公開へとずれ込むことが判明しました。
また今後の作品の一覧を見ると、『X-MEN』に関する作品は『ニューミュータンツ』で最後となっているのも確認することができます。

『ニューミュータンツ』は本来2018年の公開を予定しましたが、その後再撮影や買収の影響で、公開が非常に後ろ倒しになっているの現状です。一時はHuluなどでの動画配信での公開が噂されていました。
しかし今回のリストを見る限りはまだ劇場公開を目指しているのがうかがうことができます。

ただほかに製作がアナウンスされていたX-MEN映画は名前をみつけることができませんでした。具体的にはチャニング・テイタム主演の『ガンビット』、ジェームズ・フランコ主演の『マルチプルマン』、『ケイト・プライド』などです。これらの作品に関しては買収のあおりを受けてなのか、製作中止になってしまったとのニュースが海外メディアが伝えています。

Channing Tatum's Gambit Movie Removed From Disney Schedule

ライアン・レイノルズが演じるデッドプールを主人公にした『X-フォース』などの作品は、ディズニー会長のボブ・アイガー氏や、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ氏が継続の意思をコメントしていましたので、何かしらの形で製作・公開が進められるのではないかと思われます。

いずれにしてもFOXが単体で製作したX-MENの映画は『ニューミュータンツ』で最終作となってしまいました。果たして今後のX-MEN映画はどこに向かっていくのでしょうか?新たな情報が入り次第お知らせいたします。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!