Netflixマーベルドラマ『デアデビル』『ジェシカ』『パニッシャー』などディズニープラスで配信か ー カナダで3月16日より

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

2022年2月いっぱいでNetflixでの配信が終了するマーベルドラマ『デアデビル』『ジェシカ・ジョーンズ』『ルーク・ケイジ』『アイアンフィスト』『ザ・ディフェンダーズ』『パニッシャー』の5作品の次の配信場所がどうやら決まったようだ。

海外メディアの情報によると、カナダ版Disney+ (ディズニープラス)でNetflix製のマーベルドラマシリーズが3月16日より配信が始まると伝えられている。

これはカナダのDisney+ (ディズニープラス)のプレスリリースからの情報とのことで、公式な情報であると見られる。

いまのところカナダでの配信情報しかわかっていないがい、おそらく米国や日本を含めたDisney+ (ディズニープラス)でも同様にNetflixマーベルドラマシリーズが配信されると予想される。

『デアデビル』などのシリーズはすでにマーベル・スタジオや親会社のウォルト・ディズニー社に配信権が移っており、この影響によってNetflixからDisney+ (ディズニープラス)での配信に切り替えられると言われている。

またキャラクターの権利も戻ったことで、今後MCUシリーズにこれらのキャラクターが同じ俳優で登場させると言ったことも可能になるだろう。

今後日本での展開についても分かり次第お知らせしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。