コロッサスがいない?『デッドプール2』ではネガソニックは研修生ではない模様

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

1作目『デッドプール』で若手ミュータントとして登場したネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ブリアンナ・ヒルデブランド)
この一発じゃ覚えられない名前の彼女は、2作目ではコロッサスの訓練生ではなくなっているようです。

コロッサスを演じるカピチッチが明言

1作目、2作目で鋼鉄の男・コロッサスを演じているステファン・カピチッチはハリウッドレポーターのインタビューに答えている。

『彼女はもう大きく進歩しているよ。彼女はもう訓練生ではないんだ。彼女は間違いなくX-MENのレベルに近づいてきました。髪型もキャラクターも非常に多くの点でアップグレードされているよ!』

Negasonic Teenage Warhead No Longer Colossus's Trainee In 'Deadpool 2'

確かに公開された予告編では彼女のトレードマークであったスキンヘッドがパンクロック風味のウルフカットになっている。
髪型と彼女のミュータントとしてのレベルに関連性があるのかは置いておいて、予告では『X』のマークがついたイエローのスーツを着ているのが確認できますね。

カピチッチはネガソニックが正式なX-MENのメンバーかどうかの名言は避けているが、『デッドプール』はその他のX-MENフィルムとは世界観を共有していると言われています。
まだクロスオーバーはしていませんが、今後の展開次第では十分考えられますので、期待に胸を躍らせておきましょう!

というかコロッサスはどこにいるのかな?(ポスターにはいたから出てくるはず!)

『デッドプール2』は2018年6月1日に全米公開予定です!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!