永井大、『タイムレンジャー』以来20年ぶりにスーパー戦隊出演! - リュウソウブラックの師匠役に

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

物語も佳境へと向かっているスーパー戦隊シリーズ第43弾の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』
今まで特撮経験のあるOG/OB俳優の出演も話題になっていましたが、また新たにスーパー戦隊に帰還するキャストが明らかになりました!

永井大さんが20年ぶりにスーパー戦隊へ出演!『リュウソウジャー』ではバンバ/リュウソウブラックの師匠であるマスターブラック。物語の中でも重要な役どころであることは間違いないでしょう。

永井さんといえば2000年に放送されたミレニアム戦隊である『未来戦隊タイムレンジャー』で浅見竜也/タイムレッド役で出演したことでもおなじみですね。まさにそれ以来の出演となるレジェンド中のレジェンド俳優!

記事の中では永井さん自身のコメントも発表されており、久しぶりのアクションや20年前に共に撮影をしたスタッフとの再会などについて触れていました。

そして嬉しいことに永井さんと共に『タイムレンジャー』に出演したキャストの皆さんもツイッター上で今回のニュースにリアクションを見せてくれています!

ドモン / タイムイエロー役和泉宗兵

シオン / タイムグリーン役倉貫匡弘

滝沢 直人 / タイムファイヤー役笠原紳司

20年というン長い年月が経っても、こうやってキャストの方々の繋がりが見れるのは嬉しい限りです・・・!

永井大さんが出演する『騎士竜戦隊リュウソウジャー』は1月26日に放送予定です!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です