『Ms.マーベル』、配信時期は6月に? ー 映画へのつながりや続編の情報も

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのドラマ作品である『Ms.マーベル』の配信に関する新しい情報が入ってきた。
海外メディアの記事はハリウッドパートナーシップ委員会のハリウッド大通の通行止め情報を伝え、そこかれ今作は2022年6月2日にハリウッドのレッドカーペットイベント内で初めて公開されるとのことだ。

そして少なくとも2週間後にはDisney+ (ディズニープラス)で配信されるとしており、6月上旬から中旬当たりに配信が始まると伝えられている。

『Ms.マーベル』はコミックの人気ティーンエイジャーヒーローを主人公とした初の実写作品で、主演には若手女優のイマン・ヴェラニが出演している。
コミックでの設定ではインヒューマンズの力によって自身の体を自由に伸縮や拡大縮小することができる能力を持っているが、ドラマではその能力の演出も変更されると言われている。

またドラマ後にはブリー・ラーソン主演の『ザ・マーベルズ』にて、マーベルの名を冠するヒーローのひとりとして映画でもデビュー予定だ。
先日の情報ではすでにシーズン2以降の計画もあるとウワサされているため、今後MCUシリーズにおいて存在感を増していくことは確実だろう。

今後『Ms.マーベル』に関する新たな情報が入り次第お知らせをしていく。今作はDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。