『Ms.マーベル』、インヒューマンズの存在を示唆? - かつてはリキャストの噂も

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

主演キャストや撮影が進んでいることが公式に発表となったドラマ『Ms.マーベル』
コミックでも人気のあったキャラクターの実写化として期待値が高い作品でもあるが、今作はある能力者たちとも関連しているドラマでもある。

そんな彼らの登場が示唆されているのではないかというキャストの投稿が話題となっている。

マキシマスのイラストも?

ドラマ『Ms.マーベル』に出演している俳優のRish Shahは、自身のインスタグラムにてドラマに出演していることを報告。
複数の画像の中にインヒューマンズのイラストが投稿されている。

インヒューマンズはクリー星人によって兵器として様々な特殊能力を植え付けられた人々のこと。X-MENと似ている部分もあるが、その誕生の起源に大きな違いがある。

Ms.マーベルことカマラ・カーンもそんなインヒューマンズの1人で、体を伸縮・拡大などができる能力はそこからきているのだ。
キャプテンマーベルとも関連性が強いキャラでありながら、一方でインヒューマンズとも大きく関連しているのがMs.マーベルだ。

インヒューマンズ自体はすでにドラマ化がされており、シーズン1が製作されていた。一応はMCUシリーズとして属しているといわれているが、特にクロスオーバーをしたことはなかった。
また作品自体の出来にも多くの批判が寄せられており、MCUシリーズとしては珍しく実質的な失敗作といわれている。

しかしインヒューマンズの存在を無視することはできず(『エージェント・オブ・シールド』でも登場している)、どうにか方針転換をするためリキャストがされるのではないかと伝えられていた。

インヒューマンズの王であるブラックボルトには、グルートの声優も担当しているヴィン・ディーゼル。弟のマキシマスには『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でクイックシルバーを演じたアーロン・テイラー=ジョンソンが演じると噂されている。

こちらは噂段階のため、どうなっていくかはわからないが、先日公開された『Ms.マーベル』の映像にはマキシマスと思しきイラストも確認されている。

MS. MARVEL: Synopsis And Cast Revealed For The Disney+ TV Series; INHUMANS Easter Egg Spotted In Teaser

果たして『Ms.マーベル』はインヒューマンズをどうのように扱っていくのだろうか?今後の展開にも注目だ。
今作は2021年にDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定

関連記事を読む

コメントをする