『Ms.マーベル』、すでに撮影開始との情報 - 先日には主演女優の情報も

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているマーベルドラマ『Ms.マーベル』。今作に関する情報は日に日に多くなっているが、どれも確定的な情報とは言えないものが多いのが現状だ。
今作は11月にも撮影が始まるといわれていたが、どうやらその通りに進行しているようだ。

配信時期は不明

マーベル作品に関するスクープを伝えている海外メディアのマーフィーズ・マルチバースのマーフィー氏によると、Disney+ (ディズニープラス)ドラマ『Ms.マーベル』はすでに撮影をスタートしているとの情報をツイッターでコメントしている。

短いコメントであるが、ユーザーに質問に対して撮影進行中であることを伝えた。前回の情報通りならばアメリカのアトランタでの製作を進めていると考えられる。

先日には主演女優に若手子役のイマン・ヴェラニが決定したことをが伝えられており、撮影監督にはNetflixドラマ『ナルコス』を手掛けたカーメン・カバナ氏が採用されている。

Ms.マーベルことカマラ・カーンはイスラム教徒のティーンエイジャーヒーロー。インヒューマンズの1人でもあり、自身の体を変幻自在に拡大・縮小する特殊能力を持っている。キャプテンマーベルへのあこがれも強く、”Ms.マーベル”という名前も彼女のかつてのヒーローネームからとっている。
若手のヒーローということもあり、今後数年間のMCUシリーズにおいても重要なキャラクターとなっていくことは確実だろう。

『Ms.マーベル』はDisney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だが、配信時期については伝えられていない。

関連記事を読む

コメントをする