『ミズ・マーベル』、2020年9月に撮影開始の情報 - 現在は主演キャストを模索中とも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2019年夏に解禁されたディズニー+独占配信ドラマの『ミズ・マーベル』。ムスリム系の少女を主人公にした作品で、そのキャストにも注目が集まっています。

そんな『ミズ・マーベル』の現在のステータスの情報が入ってきました

キャスティングは進行中

海外メディアのディスカッションフィルムは、ディズニー+オリジナルドラマ『ミズ・マーベル』の撮影が2020年9月に開始されることを報じています。

‘Ms Marvel’ Eyeing To Begin Filming In September 2020 (EXCLUSIVE)

また現在は主演を務める女優のキャスティングを進めていることも伝えています。

コミックでのミズ・マーベルことカマラ・カーンは、10代のムスリム系の少女であり、インヒューマンズの一人でもあります。体の部位を伸縮したり拡大・縮小させたりする特殊能力を持ち合わせています。コミック通りにいけばキャストもムスリム系の10代の女優を起用することが予想されますが、ほかのキャラクターのように人種や年代が変更される可能性は大いにあり得ます(コミックではアジア系男性のエンシェント・ワンが映画では白人女性に変更されたりなど)。

そのキャラクターのアイデンティティに関わるような部分までは変更しないとは思われますが、今後のキャスティングの動きには注目していきたいところです。

またミズ・マーベルがインヒューマンズの1人でもあるという点を考えると、ドラマ『インヒューマンズ』との関連性も気になります。ただ最近の情報によると『インヒューマンズ』はMCU内でリブートされる可能性も報じられていました。

いずれにしてもまだ決定事項が少ない段階の『ミズ・マーベル』。今後の新たな情報にも注目していきましょう。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です