『モービウス』、さらなる公開延期へ ー 2022年1月から4月全米公開に

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ソニー・ピクチャーズが展開しているマーベル映画シリーズのソニーズ・スパイダーマン・ユニバース最新作『モービウス』の米国公開日が2022年1月28日から2022年4月1日公開延期することがわかった。

理由には新型コロナウイルスの感染拡大によるものだとされている。日本の公開日は明らかにされていなかったが、米国と同じく4月以降に延期されると考えられる。

『モービウス』は元々2020年に公開を予定していたジャレッド・レト主演の映画であり、すでに2年ほど延期している。『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』や『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』などとの繋がりも注目されている。

すでに映画は完成していると思われ、再撮影などの情報は入ってきていない。いまはとにかく今作が公開されることを待つしか無いだろう。

『モービウス』は2022年4月1日に全米公開予定だ。

関連記事を読む