『モービウス』が2022年4月1日に日米同時公開へ! ー ジャレッド・レト主演のマーベル映画

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ソニー・ピクチャーズが展開するソニーズ・スパイダーマン・ユニバースシリーズの最新作『モービウス』の日本公開日が2022年4月1日になることが発表された!

今作は日米同時公開となり、ネタバレを恐れることなく映画を楽しむことができそうだ。
1月28日からはムビチケの販売も開始される。

当初は2020年の公開を予定しており、『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』よりも先に公開されるはずだった。
新型コロナウイルスの感染拡大以降は度重なる公開延期をし、最もコロナ禍の影響を受けたマーベル映画ともいわれている。

『モービウス』は『スーサイド・スクワッド』などでジョーカーを演じたジャレッド・レト主演で公開されるマーベル映画で、血液の病に悩むマイケル・モービウスがある治療法によって吸血鬼のスーパーパワーを得てしまう物語。予告編では飛行シーンや怪力、超音波によるエコー能力などを発揮するモービウスの活躍が描かれていた。

原作コミックではスパイダーマンと関係の深いアンチヒーローであり、今作の予告編でもスパイダーマンが描かれた壁の絵が確認されたり、『スパイダーマン:ホームカミング』でヴィランのヴァルチャーを演じたマイケル・キートンも同役と思われるキャラクターで出演していると見られている。
スパイダーマンのMCUシリーズや、同じシリーズであるヴェノムとの関連性にも注目だ。

『モービウス』は2022年4月1日に日本公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。