イーサン・ホーク、マーベルドラマ『ムーンナイト』でヴィラン役に - 具体的なキャラ名は不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)でマーベル・スタジオ製作のオリジナルドラマとして配信を予定している『ムーンナイト』
そんなドラマでヴィランを演じる新キャスティングが判明した。

ムーンナイトと敵対する悪役に

複数の海外メディアはマーベルドラマ『ムーンナイト』のヴィラン役に、俳優のイーサン・ホークが出演することが決定したと伝えている。

Ethan Hawke to Play Villain Opposite Oscar Isaac in Marvel’s ‘Moon Knight’ (Exclusive)

イーサン・ホークは今でも人気を誇る映画『ガタカ』に出演し、『トレーニング デイ』ではアカデミー助演男優賞にもノミネートされている。
また『チェルシーホテル』で監督デビューを果たし、脚本家としての才能も発揮している。

クリエイターとしても多彩なイーサン・ホークが『ムーンナイト』に出演することは、非常に話題を呼ぶことは間違いない。

一方で具体的に彼がどんなキャラクターを演じるのかはわかっていない。一部メディアではドラキュラを演じるとも推測されている。

『ムーンナイト』ではモハメド・ディアブ監督がメガホンをとる予定で、ほかにもジャスティン・ベンソン監督&アーロン・ムーアヘッド監督の2人も参加予定だ。主人公のムーンナイトには、まだ公式発表されていないながらも、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などでポー・ダメロンを演じたオスカー・アイザックが出演することとなっている。

撮影は年内に始まるといわれているが、今のところ正式な配信予定日は決まっていない。

関連記事を読む

コメントをする